キッザニア東京を楽しむ!

こんにちは!上原です。

先日、私、妹、甥、姪の4人でキッザニア東京へ行ってきました!

 

なぜ、行ったか。

 

それは「ITOCHU GROUP × KidZania SPECIAL NIGHT」というイベントの抽選に当選したからです♪

当選

当選確率 約39パーセント! やったね!!

甥、姪の母である妹もソコソコ喜んでくれました。

 

なぜ、ソコソコの喜びなのか。

 

それは甥がヘタレゆえ同じ職業しかチャレンジしないからです。

 

妹たちは過去3回キッザニアへ行ったことがあるらしいのですが、甥のお気に入りのお仕事は「バナナの収穫」だそうで、1回あたり2本のバナナを収穫するのですが、彼はすでに6本のバナナを収穫しているとのこと。

親としてはいろんな職業を体験してほしいらしいです。お気持ち、お察しします・・・。

 

妹の心の声

せっかくお金払ってるんだから、いろんなお仕事体験してよ・・。」 

「いろんなお仕事のユニフォームを着た写真を撮りたいのに同じ職業しか体験しないんじゃ撮影も面白くない」

「1時間以上かけてきてるのに、もう時間もお金も費やしてまで来ない!(怒)」

 

あっ!妹の心の声を太字で漏らしてしまいました。すまん、妹よ。

 

 

と、いうことで招待なので無料!でキッザニアへ行ったのです。

20161204_6241

入場するとそこでは伊藤忠グループのキャラクターが迎えてくれました。

IMG_1041

 先に入場した方々がこれらのキャラクターたちと写真撮影を楽しむ中、目もくれず、入場を行列に並んで待ってる間に決めていた「ソーセージ職人」にまっすぐ向かいます。

ちなみにバナナを収穫することは甥の中で決定しているようです。

待ち時間ゼロでソーセージ職人に初体験!できることになりました。

20161204_1761

カワイイ!

↓ソーセージを貪り食う姪っ子。

20161204_4468

 

次はバナナ収穫・・・。

20161204_948

 妹は見るのも写真撮影も飽き飽きしているらしく飲み物を購入しに行ってしまいました・・。

そして休憩しておりました。

 

次はパイロット!これも既に経験済み・・・。

20161204_9906

 パイロットは何をやっているかモニターでしか保護者は確認できず。

甥っ子が体験中、我々はそこら辺をフラフラしてました。

 

そこら辺をフラフラしている最中に出会うキャラクター達。

スペースシャワーネットワークの「からしくん」やドールの「ボビーくん

20161204_327320161204_8195

 

ファミリーマートの「エコロン」にセンチュリー21・ジャパンの「センチュリワン君

20161204_920420161204_8852

ほけんの窓口グループイイトコドリは、頭部が大きすぎて支えきれないのかフラフラとスタッフに支えてもらってどこかへ裏のほうへ行くのを遠くに目撃!

ちなみに鳴き声は「ホケェーン!だそうな。

0091D361-86CE-4865-92B4-294E08754D8D

妹と2人、笑いをこらえきれず・・・。

これ以降イイトコドリに巡り合うことはありませんでした。

一緒に写真撮りたかったのに!

 

 

他にもヤマト運輸で宅配(初体験)や電車の整備士(体験済み)のお仕事をしておりました。

20161204_54620161204_5571

 

 

さて、キッザニアって職業体験の施設だと思っていたら、大人じゃないとできないことを体験するアクティビティもあるのですね。

キッザニアの街中で結婚式を挙げておりました。

花嫁・花婿の体験もお給料がもらえるそうな・・・。

20161204_5185

 

 

車の運転免許証だって取得できます!

20161204_5450

テストを受ける甥っ子。カンニングの現場を目撃!

その後レンタカーを運転しておりました。

20161204_5242

免許取得とレンタカーはキッザニアで職業体験したお給料の中からお金(キッゾ)を支払って体験するみたいです。

行った日は甥っ子のバースデーウィークだったため、キッゾの支払いはありませんでした。

不思議タウン「キッザニア」みんなでとても楽しい時間を過ごすことができました。

ありがとうございました。

アッ、そうそう!キャラクターグランプリがあったのですが、甥っ子は少しも考えるそぶりを見せず、バナナキャラ「ボビーくん」に投票しておりました。

20161204_3854

どんだけバナナ好きなんだろうか?

 

 

おまけ・甥っこキッザニア初体験時のヘタレエピソード

エピソード1 警察官体験 訓練中は楽しく体験していたようだが、犯人を捜しに行くぞーってなった際、「犯人が怖い―」と号泣。犯人、出てこないのに・・・。

エピソード2 消防士体験 訓練中は楽しく体験していたようだが火災現場に行くぞーってなった際、「現場が怖い―」と号泣

エピソード3 帰宅後、「また行きたい??」と尋ねたところ「僕、もう働かなーい」と不労宣言!

※甥っ子が3歳になったばかりの頃のエピソードで妹に許可を得て書いてます。

甥っ子には得てません。

 

 

投稿日: 作成者: staff  カテゴリー: スタッフ   パーマリンク 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>