神戸一人旅の巻

こんにちは、川口元郷店の中村です。

 

20170313_170313_0001

 

お昼に食べようと思っていたスープ。

こういう時もありますよね。

一人会社の給湯室で笑いながら「ブログのネタになる!!」って思い、

写真を撮っていました。

そんな話はさておき、先週神戸に住む友達の元へ遊びに行きました。

スカイマークで羽田⇒神戸空港までなんと6990円。

1か月前くらいから予約するとこんなにも安いのですね。

 

 

神戸といえば神戸牛ということで、霜降りたっぷり神戸牛を鉄板焼きにていただきました。

 

20170313_170313_0010

 

素晴らしい。

こんな素晴らしいお肉を食べられるなんて私はなんて幸せ者なんだ。

ということで神戸牛さんとラブラブに。

 

20170313_170313_0009

 

神戸三宮にあるハーバーランドは素晴らしい景色でした。

 

20170313_170313_0012 20170313_170313_0011

 

 

神戸空港から三宮まで行く道の間に、動物公園があるので行ってみることに。

そこは私にとってパラダイスでした。

私に群がるカンガルー

20170313_170313_0015 20170313_170313_0017

20170313_ 20170313_170313_0016

距離が近くても気にしない、むしろウェルカムな中村。

以前のブログでもカンガルーとの写真をアップしていた気がします。

動物のエサやり体験の中で一番やりがいがあるのがカンガルーです。

ぜひやってみてください。

ラクダにも乗りました。¥800

20170313_170313_0008

 

17歳のクララちゃん。

1日に親指の爪くらいの大きさのペレットを3kg、草を4kg食べるそうです。

ラクダのコブは脂肪の塊というので、ブヨブヨしているのかと思いきや

ゴリマッチョの胸筋くらいのしっかりした硬さでした。

1つのコブで1か月何も食べなくても生きられるそうです。

人間の脂肪も、そんな役割を持っていればいいのになぁなーんて。

カピバラとも戯れました。

20170313_170313_0013

素晴らしくかわいいです。

でも別に触ってほしくない的な感じでした。

やっぱりカンガルー最高です。

嘴の立派な鳥さんとも触れ合いました。

 

20170313_170313_0014

 

私の方は一切向いてくれず。

手に持った餌を食べ終わるとそそくさと飛び立ってしまいました。

やっぱりカンガルー最高です。

次は京都へ行く予定です。

楽しみで楽しみで胸が張り裂けそうです。

~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~〇~

友達と自宅で飲み会をすることになり、お酒のおつまみになるものをたくさん作ることになりました。

20170313_170313_0006

 

正直、作りすぎてお酒よりもごはんが進んでしまい、お腹いっぱいになってしまいました(笑

今回の献立

・明太子ポテトサラダ

・韓国風ポテトサラダ

・鶏ささみの梅しそ和え

・ポークハムのオクラ和え

・カニサラダ

・アボカド丼

・ほろよいの白いサワー

20170313_170313_0004

なにが一番おいしかったって、このアボカド丼。

醤油、ごま油、酢、おろしニンニクを合わせたものにアボカドを漬けるだけ。

ごはん3杯はいけるおいしさです。

そしてアボカド丼の左上にある、ポークハムのオクラ和えもかなりおいしかったです。

お洒落な居酒屋のお通しで出てきて、あまりのおいしさに作り方を教わりました。

20170313_170313_0003

作り方は内緒です(照

写真に納まりきらなかった、なんちゃってラザニアがこちら。

20170313_170313_0002

ラザニアの生地がなかったので、お餅をスライスして生地替わりに。

おいしかったです。

これすべてで1500円くらいでできました。

しかも載せているのはほんの一部で、冷蔵庫に沢山ありましたので次の日の朝ごはんにもなりました。

やっぱり自炊は最高ですね。

お料理話で盛り上がれる方募集中です。

投稿日: 作成者: staff  カテゴリー: スタッフ   パーマリンク 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>